…さくらピンク……













……さくらピンクの折り紙で
くす玉を作って…あなたにあげたいな…



      



まだまだきっと…
すぐには休めないのね…




だけど…今日もお疲れさまです




…悔いも…困惑も 
あなたのなかに…あって



そして逆にまた…可能性や新しい世界が広がる
確信が…あなたに生まれたかもしれない…




だけど…
今日の"あなた"はきっと…




これからのあなたに…
必要な"あなた"なんだって確信したの




だから…いつかのみらいに…あなたが
振り返って…結果的によかった…って




あなたが今の事を捉えるって
…そう思えるの




今日のあなたは…あなたらしかった
あなたらしくて……よかったの……




納得がいかない…かもしれないけど
いまは…これからの自分を




どの完成に近づけたいのか
折り紙を折る時のように…考えながら




あなたの目指したい…完成図を
イメージしながら作っていけばいい……




すべてが…あなたのみらいに繫がるのだから…
無駄な事はないもの…




あなたは…やっぱり
少しずつ新しくなっていってる……




変わるのも…変わらないのも…
2択じゃなくても…アリでしょう?














それでも…




あなたの重ねたものの…すべてが
これからの新しいあなたも…必ずささえるから…




…わたしも変わらずに
マイペースにあなたを愛してゆきたい……




だけど…もしも…もしも…
あなたの気が向いたらね




走って…飛んで…
わたしまで…思いきっておりてきて…





あなたが…むかう行き先は…
わたしには…わからないけど…




とりあえず…あなたのハートを
ピンクにして…




いまは…あなたを暖めてあげたい……
 









あなたと待ち合わせ…
またすれ違わないように…サインを決めたいわ


 


私に向かって…前に
あなたの携帯を差し出してくれたら
  



わたしから…あなたに話しかけるから…















最後までありがとうございました
画像感謝してお借りしています












×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。