…ほんのり甘いの……


こんぺいとう……

あなたに食べさせてあげる…





無理してるときや

体から力がぬけなかったり





ストレス溜めているとき

呼吸さえ忘れそうなあなただから





あなたの唇をそっと

開けて…



こんぺいとう…入れてあげる……





少しは…なごむから…ほんのり甘いの……














最後まで読んでいただき

ありがとうございます

画像感謝してお借りしています

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。