あなたの…自由だから…

…ごめんなさい…

ひどい言葉…私もあなたに言ってしまった…




それでも透明なアクリルの厚い壁が…

私たちの間にはいま…存在してる……




…あなたに信用されないって

私にも問題があるからしかたないの…





それでも私…手探りで解決しようと

動き出してはいるわ……



髪を振り乱して必死に生きてきただけなの

過去は消せない…とはしても…




だから…まだ若いあなたが…




私を信用できないと解釈するのも…

仕方がないこと…



傷つけあう必要はないのに…あなたを

傷つけてしまったのは…本当に良くない…

ごめんなさい…





……"わたし"……を

.…どう受け止めようとあなたの自由…だから…






すべての作品(画像)


エイミー・ジャッド(英国1980~)

幻想とノスタルジーを描く新進気鋭の画家


RENOTE OFFICIAL より







最後まで読んでいただき

ありがとうございます

画像感謝してお借りしています

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。