ペンギン…


 


ペンギン(夫)はね…

海(外)から…自分の巣(家)に帰ってくると…





その帰りを待つ…つがいの相手(妻)に


(…きみは本当に僕の奥さんですか?)


って…確認するように…


『(きみの)僕が…帰ってきたぞー』


って鳴き始めるの…


すると…待っていた相手(妻)も


『(私のあなたー)…待ってたわー…

  …帰ってくれて嬉しい…お帰りなさい…』





って鳴き始めるんだって…


この鳴き交わし(愛の確認作業)は…

数十秒間も…続けられるみたい…


ペンギンはつがいの相手の声を

ちゃんと記憶してるから…そうするみたい


わたしも…あなたの声…

もう…記憶している自信あるの…



 



だけど…あなたは…わたしの声を

…これから…記憶して…くれる? 





ペンギンみたいに…相手を支えながら…





毎日…あなたと愛の確認がしたい…





そうして

…永遠に…時を繋げていきたい…






…あなたと一緒に…

 





















参考著書



『 ペンギンの不思議 』 著 宮崎 正峰





最後まで読んでいただき

ありがとうございます

画像感謝してお借りしています

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。