…何かの予感…

わたしのまわりが…

変化してきているのがわかるの…




あなたに繋がれないままのわたしなのに

それでも

あなたに出逢ってから…何かの予感…

それだけに導かれて…



わたしの世界が少しずつ

変わり…

もう以前…のわたしには戻れない気が

しているの……





あなたから受けた影響が

少なからずわたしを変えてゆく…



過去の自分に戻りたいとは思わない

ついこの前まで感じていた"変わること"への…


"ためらい"…"不安"…



そういうことすべて

洗い流されてしまったの…



それでもわたしは…

リアルにまだあなたには繋がれない……





見えない鎖が…わたしを支配しているの



あなたまで…繋がれた…見えない鎖で

身動きできない……












最後まで読んでいただき

ありがとうございます

画像感謝してお借りしています

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。