愛が溢れていた…


いま…前のブログを見ていたら 

悲しくなって泣いてしまった…


あんなに一生懸命に書いていたのねって

そしてわたしは本当に愛が溢れていた…   

戻りたいわ…前みたいに


愛の時間があなたと

あんなふうに過ごせるなら  

どれ程しあわせでしょう…


もう何度身を過ぎた願いを

諦めようとしたかわからない


あなたには

もっとずっとふさわしい人が

たくさんいるから


それでも

愛する気持ちだけは劣らない

あなたを一日一日愛してる


そして

それはいまも変わらない


かたちや言葉や内容も

様々変わっているとしても


あなたを愛してる

気持ちは永遠に消えない



あなたがわたしの愛を受けること

恐れてるのも気持ちわかるの…


いつも寄り道させてごめんなさい

それでも嬉しいの…ありがとう…

やさしいあなたへ…




最後まで読んでいただき

ありがとうございます

画像感謝してお借りしています

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。